あべかわもち食べたい

どこかのだれかへ

つれづれ

人生はオセロのように

(最終更新日:2016.05.26.) あなたを苦しめる出来事、物語は確かにあなた自身に起こったことかもしれません。どうやら、この世は±0になるように出来ているらしい。オセロに例えてみると。ある出来事が起こり、あなたの基盤に1コマのオセロが置かれる。 そ…

杜子春から学ぶ

(最終更新日:2016.02.13.) ちょっとまだ清原氏の件で悶々とする時がある。 そんな時に脳裏を過ぎる物語がある。 中学時代に出会った作品で芥川龍之介「杜子春」である。 芥川は何となく重く、ダークな感じの作品が多い。しかし、今回紹介する作品は読んだ…

モーニング・ページを始めて1年

今日でモーニング・ページを始めて一年が経つ。始める前は、頭のなかにある思考のループで時間を費やすことが多く、そんな自分に対する怒りで自分を大事にすることが出来ていなかった。 「私にも新しい流れを下さい」 そうお願いをしながら。 いつも思考を書…

靴の中の小石

私がいつも心に引っかかって、とれないで、モヤモヤしている過去のこと。 それらは本当は自分の意思で、意図も簡単に乗り越えられるものなのだろう。 たとえば。 足の指先に当たって、小さな痛みを与えてくる、靴の中の小石のように。 ほんの少しの手間はか…